おます珈琲のコンセプト

店内イメージ

広島の安佐南区大塚にひっそりたたずむ隠れ家の様な珈琲屋さん。店内で朝と晩に焙煎しています。
美味しい珈琲をご家庭でも飲んで頂ける様に、珈琲豆の販売をしております
店内は、第二の家や別宅のような感じでゆっくりくつろげる空間にしております。
珈琲の良い香りに包まれながら、ゆっくりした時間をお過ごし下さい。 ( ^^) _旦~~


珈琲豆への想い

料理イメージ

当店は焙煎して10日以内の珈琲豆しか販売致しません
当店はお客様に販売の際は必ず、焙煎日をお伝えします。
当店は焙煎度合にとらわれず、珈琲豆本来の美味しさを弾き立たせる様に焙煎しております。
当店自慢のコーヒー  ^^) _旦~ は、おますブレンドです。コロンビア(店主のおススメ)メインのブレンドとなっており、サンドウィッチやスウィーツとも相性の良い濃厚な香り、そして苦み、酸味(少しです!!)がハッキリとしていて何か食べた後に飲むにも、コーヒーだけを楽しんで頂くにも最適な一杯です。


珈琲豆の袋へのこだわり

食材イメージ

当店で珈琲豆販売時に使用している珈琲豆の袋には、珈琲豆を美味しく飲んで頂けるための秘密があります。珈琲はよく酸化するといわれますが、空気、気温、湿度、紫外線などがより多い(気温は高い)ほど早く香りが逃げ出したり、後味にえぐみが少しずつですが出てしまいます。おますの袋は豆の鮮度がなるべく長く持つように作られた袋です、一旦閉じると豆から出る炭酸ガスは袋の外に出ますが新しい空気が中に入らない仕組みとなっており、なるべく鮮度が落ちないように気を付けてます。ですが、どうしても珈琲豆の鮮度は落ちていきます、早めに召し上がって頂けると幸いです。